カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

 

昭和の手づくり裁縫箱

昭和の手づくり裁縫箱

現役では唯一人となった編元職人・佐藤昭治さんが当時のままを再現。親から子へと引き継いでいきたい稀少な裁縫箱です。
蓋の外側には国産高級ゴブラン生地を使用した美しい刺繍が施され、どこか懐かしい。また内側は針山として使えます。
中は深さがあるので、生地のはぎれ等もたっぷり入ります。付属のトレーをセットすれば裁ちばさみなどもすっきり収納。
親から子へ。子から親へ。心のこもった贈り物としても喜ばれます。

● 外寸法/(約)幅33.5×奥行24×高さ19cm(取っ手含まず)
●内寸法(約)/幅27.5×奥行18.5×房化15cm
●重さ/約1.1kg
●材質/木、スチール、PVC、セロハン、紙、ゴブラン織生地、人絹、トレー-ポリスチレン
●日本製

昭和の手づくり裁縫箱

価格:

10,584円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ